給食について




給食は完全給食です。
毎日いただく献立は、栄養士が国・県などの指針と実績を踏まえ、バランスのとれた献立を作成して園内で調理・提供しております。

また、食事をいただく感謝の気持ちを大切に「いただきます」のご挨拶も毎日元気に響いております。
楽しくいただけるようクラスでの雰囲気作りや食事のマナーについても担任の保育士が工夫して園児に伝えております。

ご自宅では好き嫌いの多い園児も、保育園ではパクパクと食べられるなどのエピソードも多いです。

アレルギー除去食


アレルギーのある園児の給食は保護者の方と相談の上、お出ししています。
一口にアレルギーといっても園児1 人1人でアレルギー反応を起こす食物も異なりますし、アレルギー反応も異なります。

 

医師の診断上、アレルギー除去食指示書を提出していただき給食を提供しております。
なお、食物アレルギー除去食指示書は6ヶ月ごとに更新していただきます。

離乳食


離乳期の乳児の給食ですが、ミルク、離乳食は園で用意します。
冷凍母乳を使いたい方は持参いただいています。
また、ミルクを飲むお子さんの場合は哺乳瓶やマグマグなど家庭で使っているものと同じ物をご用意くださいますと園 児が安心して飲めます。

 

離乳食は、園児1人1人の成長過程に合わせてペースト、すりつぶし、みじん切り、さいの目切りなど保護者の方と 離乳食の進め方を決めております。
ご家庭のペースにあわせて離乳食を進めております。